全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
放物
2006 / 05 / 31 ( Wed )
講義という何かを投げ捨ててひぐらしを見ています。
楽しいなぁ!!
ククク。何度もやってるが、思ったより気持いいな。専門の講義をサボるってのは。まして、それが鼻持ちならねえ先生のなら、さらに格別。最高だ。

ひぐらしはすごいなぁ。
始まったときも言ったけど、あの絵でこれはヒドイ。知らずに見てた人がかわいそうだ。
っていうか何がすごいってやっぱ声優の演技だよ。適当な萌えアニメに出てるようなのとは根本的に違う。誰とは言わないけど。
豪華なキャストなんだけど、中でも際立ってるのが中原麻衣。まぁ鬼隠し編がレナメインだからってのもあるけど、目立ってる。あの豹変ぶりを三四にも見習って欲しい。綿流し編では活躍してくれることを信じているぜ。
他は…。保志は上手いんだけど、田村ゆかりが同時に出ているのでどうしてもスクライドを思い出してしまう。そのうちアルターで事件を解決するんじゃないかとハラハラしています。
今週から綿流し編!雪野五月の1人2役が楽しみです。
ごめん嘘、詩音が楽しみ。この人も上手いからなぁ。
なんかひぐらしがまた楽しみになってきた。まだ罪滅ぼしやってないけど。
もう祭囃子が出るっつの。電車の中とかでできたらいいのになぁ。
ひぐらし始めちゃうと絶対に大学行かなくなるから始められない。
大学は行っても直帰だぜきっと。
まぁ新しいパソコンに移してないからできるはずないんだけどね。

というわけで今週からは綿流し。ひぐらし的には番外編だけど、私的には本編です。楽しみ楽しみ。
目明しは終わってる私は、そういう視点で見ることにします。
思えば目明しも楽しかった…。詩音が出てこねぇ!!とか言ってたけど、詩音視点っていいわ。冷静さ余裕が無くなって崩壊していく様を内側から見るのはとても楽しかったです。
でも目明しはアニメにならないんだろうね。祟殺しで終わるんじゃないかと思っています。もしくは暇潰しか。
暇潰しは、赤坂さんが麻雀するところが見たいです。あと、何もできずに手を出すことすらできずに後悔する赤坂さんが見たいです。
そういう話大好きなんだっ!螺旋回廊とか。
あぁでも目明しアニメ見てみたいかも…ぶっ壊れる詩音が見たい。

ちなみに、螺旋回廊はエロゲです。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

10 : 21 : 16 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
翠紅蒼銀
2006 / 05 / 29 ( Mon )
まきますか?まきませんか?

/で鯖をやってて気付いた。
デズのSPカラーってどっかのドールじゃん。
他のキャラもなんかあるのかなぁと思って見てみたけど、普通の色でした。気付いてないだけだな、そうに違いない。
ともかく、デズのSPだけは確信した。

使いますか?使えません。

_____________________________________________________________

08 : 54 : 41 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
水族
2006 / 05 / 29 ( Mon )
予告どおり、土曜日に水族館に行ってきました。
車借りて行ったのですが、ドライブもできてマジ楽しかった。
ちゃんと年間パスも買ったぜ。
どんなんかなぁと思ったら、偽造できそう結構簡単なつくりで。水族館見てる間に作らなきゃいけないから、そうそう凝ったものは作れないんでしょうね。

久々に行ったけどやっぱり水族館はいいね。
時間がなかったからサクサク進んだけど、本当は水槽ひとつひとつ見たかった…。今度は人がいなそうな平日とかに行こう。
…クーの水槽で1日終わりそうだ。
クーが来て最初に行ったときなんて数時間あそこに居たしな。
楽しすぎる。
あんなに獰猛な動物なのに、どうしてそんなに可愛いんだろう。びっくりする。

年間パスで何度も行けるぜ!

_____________________________________________________________

08 : 48 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なにこの同人アニメ
2006 / 05 / 26 ( Fri )
今週のFateマジ面白いんですけど。

_____________________________________________________________

12 : 07 : 28 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大変なことに気付いた
2006 / 05 / 25 ( Thu )
今月は土曜日に記事を書いていない。
つまり土曜日と判断される時間に家にいないということ。
遊び人だねっ!

でも今週土曜日は記事が書けそうです。

_____________________________________________________________

21 : 03 : 27 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
涼宮ハルヒ
2006 / 05 / 25 ( Thu )
この前うっかり5話入りDVDを部室で見てしまったら、また見たくなって全部見てしまった。もう3回くらい見てる…。

今回の話はハルヒがハルヒらしくなくてちょっと残念だったけど、2秒間くらいで一気に評価が上がった。
推理し終わって、キョンに言った一言。もうね、あれだけで早起きした30分の価値があった。
確かにハルヒはツンツンで売ってるキャラなんだけど、実はツンツンとか全く関係ない次元で描かれているキャラなのかもしれないと最近思い直してきた。
彼女は他人に対する好意とか、本当に無いんじゃなかろうか。
人間には全くの興味を抱かない。
つまりキョンですら興味の対象どまり、いや更に言うなら部下・下僕くらいにしか思ってない。
キョンもそういう感情は微塵も…と言ったら嘘になるかもしれないけど、ほとんどないように見える。
日常を大きく逸脱した世界という舞台を用意することで、恋愛という要素が介入する余地を全て埋め尽くしたような。
ハルヒという作品の良さはそこであると。私は勝手に思っているのですがどうでしょう。
不思議なことに、どう考えてもどうこじつけてもハルヒが恋心を抱くという事実に繋がらないんだ。
ホント、男なんてジャガイモくらいにしか思ってないんだろうなぁ。

私的に、今回の話はかなり上位です。
ちなみに現在のTOP3は…。
1位:1話
これはきっと不動だ。最後の方の強気すぎるハルヒが大好きだ。
2位:4話
野球の回。これも2秒のためだけに30分の価値が与えられた回。
3位:8話
昨日の話だね。上の理由と同じ。

2秒っていうのは、見れば「ここか!!」ってのがすぐ分かる。
堪らない!でもあれをいっぱいやられるとまた萎えるんだよな。
適度に挟むからいい。
やっぱりハルヒは強気でないと。超強気でないと。そんな超強気なハルヒが連続して連続して連続してあの2秒が来るともう耐えられないね。
王道だとか何とか言われようが知ったことか。俺はハルヒが好きなんだよ!
あと今週はそうでもなかったんだけど、だんだんと平野綾が涼宮ハルヒになってきている気がする。
テンションが上がってきたときの声とか、そういう時に言う「~だわ」「~なのよ」の発声が好きすぎて困る。
きっと、あの声じゃなかったらここまで好きにはならなかったはず。
平野綾の株が急上昇中です。逆に能登が下がっている。
そ、それが理由でシムーン切ったんじゃないんだからねっ!!

見るに耐えられなくなっただけなんだから!!

_____________________________________________________________

08 : 39 : 48 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネタバラシ
2006 / 05 / 25 ( Thu )
○○は●●に似ている。
なんていうのは所詮こじつけもいいとこのいい加減な理論で。
そもそも似てる部分だけ抽出しているんだから、似ていると思うのは当たり前の話なのです。
問題はそこじゃない。
オブラートの内側には、常に苦い薬が入っているものだから。

文章の理解ということについて。
読み手それぞれの解釈はあっても、書き手が本来受け取って欲しいと望んで書いた意味は変わらない。
伝え方だとか心情である程度変わるかもしれない。けど、そうではない部分で理解されないととてもイラつくし、茶化されるようなことがあったら尚ムカつく。
またそういう人間に限って安易に「面白い」などと言うから癇に障る。
「そう言っておけば大丈夫だろう」という意思が見えるのが嫌なんだ。
他人を正しく評価できない人が自分は評価してもらおうとするのは根本的に間違っていると思うのですが…どうでしょうか。
そりゃ褒められて伸びるという人は多々いるだろう。
でも、それは気付かされずにただ伸びていくだけで。剪定されていない庭というのは価値がないように思う。
木は自らの枝を切ったり葉を削ったりすることはできない。それができるのは剪定という技術を持った人だけ。
適当に刈ったような粗雑な庭に誰が興味を持つだろうか。
そしてそういう剪定の技術は誰もが持っているわけじゃない。
木は自分を剪定する人間を選べないかもしれないけれど、嫌だという意識はどこかに示せるはず。
技術のない庭師は早々に見切るべきだと思う。

まして私達は木ではないのだから。

_____________________________________________________________

03 : 53 : 08 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
週末
2006 / 05 / 24 ( Wed )
木曜に給料が入ると、私の生活は一気に変化します。
まず金曜、知り合いと飲みに行きます。
で土曜、念願の年間パスを買いに行きます。
最高です。
これで毎週水族館行っても誰も文句言わない。

毎週行ってやる!!

_____________________________________________________________

02 : 20 : 43 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジレンマ…か
2006 / 05 / 23 ( Tue )
あまりにも暇だったので、バイト中に色々考えてみました。
恋愛麻雀と、涼宮ハルヒのエロ妄想という2つのテーマがあったのです。
もう十分セクハラブログだから何書いてもいいやと思って書き始めたらとんでもない方向に転がり…。
「これはもうセクハラっていうか18禁じゃね?」ってとこまでいってしまったのでやめます。
というわけで、最近ずっと考えていた恋愛麻雀について書こうと思います。

恋愛は麻雀みたいなものだって誰かが言っていたのですが、最近その理由がすごく良く分かってきました。
これは自分の体験経験はもとより他の人の体験思考などにも影響された挙句に理解できたのですが、考えれば考えるほど良く似ていると思う。

まずはじめに「麻雀ってどういうモノ?」って人に軽く説明しておくと、すっごく簡単に説明するとポーカーのややこしいバージョンです。
ポーカーが分からん奴はぐぐれ。
まず最初に牌が配られて、持ってきた牌を捨てるかどうするかっていうのを延々考えて役を作っていくゲームなのですが、可能性の連続という意味で恋愛と似ていると私は思うわけです。
好き好きで付き合ったりしていられるのは、私の勝手な基準で3ヶ月と決まっています。その先やっていけるかどうか考えるのは互いにとって必須だと思うのです。
これを麻雀に置き換えると、3ヶ月目までがツモ(牌をとってくること)でその先はどういう役を作るかによって捨てるかそのまま持っているかということを考える。その猶予が3ヶ月ではないかと…まぁ細かい数字なんてどうでもいいのですけど、そういうことを考える時期があるべきだって話です。
伸びない牌をずっと持っていても、例えそれがドラ(得点が2倍になる牌)だとしても伸びなければ意味がないのです。ドラなんて上がらなきゃ意味ないんですからなおさら。
一三四が手の中にあって五をツモってきたら誰だって一を捨てるでしょう?っていうかこの状況で一を残しているっていうのがありえないですけどね…。例え一がドラだったとしても私は捨てます。タンヤオ大事だし。
だからそういう可能性を考えられないと、恋愛するということにおいて上手く立ち回れない、要はモテないってなってくるのです。たぶんきっと。

女々しいとは男のためにある言葉で、いつまでもグジグジグジグジ立ち止まっているようでは他の人にどんどんアガられてしまいます。
ただ一点この役だけを狙っていこうとすると、手が遅くなりアガることが難しくなってしまう。ツモなんて読めないのですから、可能性が広がる方へ手牌を持っていけばいいのです。
だから「駄目だったら次」っていうのは別に嫌な意味ではなく、恋愛における可能性という点で重要な教訓なのです。
駄目にならないように努力するのは確かに大切ですけど、何も問題もなくいくなんて人間関係においてありえないことです。
そこで駄目だと思うかまだいけると思うかはその時々の2人次第ですが、忘れていけないのはまだまだ先はあるということです。
駄目だったら次くらいの身軽さでないと、どんどん手が遅れていってしまう。遅くてもいいなんて言っても、待ちがカラになってしまうことも考えなくてはいけません。
ということはやはり可能性が広がる方へ広がる方へ行った方が合理的だし、相手にとっても負担にならないでしょう。
ずっと想い続けていればいつか…だとか、そうやって想い続ければ「まだ想ってくれてるんだ」なんてトキめかれると考えている男は、頭が役牌以外の牌で全ての面子が123・456のようなシュンツ、メンゼンのみで待ちは両面のみとしか思えません。
そういう年頃はとっくに終わっているのです。

可能性について、男女は全く逆の解釈を持っていると私は思います。
男どもは「これだけ多い大学の中からこの大学を選び、なおかつこの学部学科を選んだから出会えた」なんていう、いわゆる運命的な出会いってやつを真剣に信じます。
逆に女性は「選べるのはこっからだけか…他のとこ行ってたらどうだったんだろう」と、可能性を信じます。
そりゃ現実を知らない中学高校くらいの年頃なら運命だなんだって信じてもいいかもしれないけどさ、逆なんだよ実際。
現実が伴ってくると全く逆。
こういう人がいるんだ。じゃああの人はどうだろう?っていうのが正しいスタンスだと思う。

「お前は分かってない」なんてどっかから聞こえてきそうですが、ただ中にいる人には案外見えないものです。台風の目は晴れてるでしょう。
「自分はあの人が好きだ」っていう意識にすがってズルズルしていると、想われている方もとても迷惑だと思います。そうやって可能性を捨てて、ありもしないトキメキを信じているような人は想われる側からすれば「見ていて可哀想」としか言いようがありません。「もっと他にいけばいいのに」って。
だから別に「駄目だったら次」って言ったって誰が怒ることもないのです。
ただ可能性を求めただけ。
足りない努力は努力ではないし、叶わない恋は恋ではない。
いくら良い手でも、アガれなかったらそれは点数にはならない。
恋愛は麻雀に似ているとはそういうことです。
だからって麻雀上手ければ恋愛上手かっていうとそうではないでしょうけども…。

私は麻雀も下手ですしね。

_____________________________________________________________

07 : 29 : 16 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
人望オフライン
2006 / 05 / 21 ( Sun )
金曜日~土曜の終電までJAKさんと一緒でした。
実に楽しかった。
金曜の夜サイゼリア行ってそのままドライブとか、朝までしてましたよ。
色々話とかしましたけど…もう色々でした。何を言ってるかわからないけどわかったら困るからわからないままでいい。

土曜の朝からサークルのメーリングリストで遊ぶ人を募集していたのですが、なんと3人も集まってくれて。とても楽しかったです。
皆忙しかったのかな。バイトとかかな。
でも5人でよかったかも。すげぇ楽しかったし。
巫女居酒屋月天に初めて行ってきたのですが、普通にウマいし量もそれなりだし値段も無難。よい店でした。
巫女居酒屋なのに、あんまり巫女とか見てませんでした。そんなことよりも話すのが楽しかった。
いやぁいいね。
2時とかにデニーズに着いて誰からも連絡がないってときはホント泣きそうだったけど、結果的に楽しかったからよかったです。
いや2人でいるときも楽しかったけどね。
栄で充電してる間に道行く人の脚チェックとかオタクチェックとかしたり。満員のホールで冬ソナ打ったり。私は打ってませんけど。
脚見るとかガチで変態ですが、それがいい。
やっぱり細めのほうがいいけど、細すぎるのはアレだね。折れそう。
だからって太いのがいいかというとそうではなく。適度に細いほうがいいけど直線真っ直ぐよりも起伏が(ry
まぁ脚よりもソックスの方がじゅうy(ry
楽しかったね。

次は27日に突然ML回そうかと思うけど、また誰もこなそうだなぁ。

_____________________________________________________________

11 : 44 : 25 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
2006 / 05 / 19 ( Fri )
今日の夜勤をやってくれないかと言われたのが昼のこと。
1週間のうちで最も楽しみとする金曜が奪われることは、この先半月のモチベーションにかかわることなのでもちろん断ったのですが、断ったことによって今日の夜勤は一人になるんですよね。
まぁ休んだやつが悪いってことで知ったこっちゃないのですけども。
そもそもシフトが足りてないだとかの話で。
いい加減誰か入ってこないとまずいと思います。私もいつ辞めようかと考えているのに、このまま誰も入らないでいると私はいつになったら辞めれるのかって話ですよ。
もう夜勤なんてやってられないわ。

で、休む人と噂の副店から連絡があったのですが。
今になって入ればよかったかなぁと思う私はとてもブラックだと思った。
何を考えて入ろうと思ったかというのは、「やっぱりこの後の人間関係を築く上でマズいかなと思った」これは…。
仕事が忙しいから入ろうとか、逆にそれだから行かないだとかじゃなくて。
まぁ仕事上の関係なので特に気にすることはないと思うのですけども…。
かかわる人には嫌われたくないということを考えてないようにバイト先で振る舞う自分の黒さが嫌です。
猫でも羊でも何でも被ってやっていこうというつもりでしたが、本当に被っていたのは人間の皮だったようです。

でも金曜は俺の時間!!

_____________________________________________________________

18 : 01 : 39 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブーム到来
2006 / 05 / 18 ( Thu )
サークル内でパンヤ人口が急増中です><
皆廃人街道まっしぐらだねっ!
今日も夜中バイトなければずっとやってたいほど面白い。
明日は帰ってきたら学校行くまでずっとやってやる。
それだけをモチベーションにバイト頑張ろう。

パンヤ率は相変わらず上昇中。
パット成功率も段々戻ってきた。
っていうか決まらない理由がわかった。クーが大雑把すぎる。
だから適当だとすぐ外れやがる…。
正確度上げる装備買おうかなぁ…またCP買おうかなぁ。
ちなみに爆弾アズテックを買ってしまいました。1パンヤ30PPうめぇwwwww
今日教えてもらったのですが、ハンコインって携帯でチャージできるのね。これはもうやばすぎると思うんですけど…。
あ、これ欲しいなぁ

でもポイント足りないや

そんな時は携帯でチャージ

アイテム買えた~

あ、これ欲しいなぁ

でもポイ(ry

あはははははは…なかなか危ないね。

_____________________________________________________________

21 : 42 : 01 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月17日のこと
2006 / 05 / 18 ( Thu )
色々あったようで何も無い日でした。
授業も全部出たし、すべてをまじめに受けた。
ミーティング(という名のだべりタイム)もやった。
人とも会った。
麻雀もした。
ついでに言うなら/もパンヤもやった。
なのに何かが足りない。
この欠乏感、人としては大事なものだと思うけれど足りない何かがあるのは不安でしかたない。
この隙間、いつもなら妄想で埋めるのだけど今日は妄想に繋がる出来事が何もなかった。
由々しき事態です。
電車とかバスの中で目の前に座ってる人が突然迫ってきたらとかの基本的な妄想はするけれど、何かこう…決定的に足りてない。
日課だからもう刺激が薄くなってるのかもしれないね。
あとは経験不足による妄想への欠損とか。つまり限界?
AとかBとかしらねぇよって感じですよ。…まぁそれが一番欠けてるものだろうね。
あぁ…誰か私に恋してくれないかしら。

原稿を書き始めました。激遅です。
しかも、今回はあまりにもテーマが浮かばなかったためにガチで短編を書こうとしています。っていうかもう書き出してる。
もうね、既存人物とか楽。はっきり言って楽すぎる。
もちろんこの原稿、サークルのために考えたのではなく自分のために自分が楽しめる自分が面白い話として延々ネタ帳に書き連ねたものなのですが、そういう背景っていうものが決まっているというのは実に楽だね。
作者が同人書く、みたいな。そういう二次創作的な面もあるけれど、これは実際に誰にもどこにも出してないので別に二次創作ではないです。だから部誌に出そうがどうしようが大丈夫。だと思う。
…パクリっぽい雰囲気はしょうがないけどね。
ざっと書いてみた感じ、5ページは確定です。迷惑です。
っていうか下手したらもっといくかもです。10ページすら余裕かもしれない。はっきり言って迷惑です。
やっぱ書くだけ書いてしまっとこうかな…。さすがにそれはやりすぎだわ。

…の前に木曜までに書けるかどうかって話ですよ。

_____________________________________________________________

00 : 46 : 18 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これを決めるとイーグルです
2006 / 05 / 17 ( Wed )
はいはいパットミスパットミス
しかもこの後バーディパットもミスるという…駄目すぎる。
せっかくトマホークでチップインしたのに…くそっ!!!!!
前は22とか余裕で決めてたのになぁ。

パンヤ率が上がってきました。
パワースピン、パワーカーブも使えるようになってきました。
いや、まだカーブは難しいかな…。
昨日初めて打ってみたけど、激しすぎるwwwwwww
曲がりすぎじゃね?ってくらい曲がる。
着地点の予測ができません。
あとはもっとパンヤ率を上げてトマスピできるようにならなきゃな。もうすぐルーキーAだしな。

ウェブマネー買ってきてアズテック買おうかなぁ。
パンヤ出すと他のプレイヤーに5PP入るんだけど、あの花火のエフェクトがイイ。
全員であれ装備してパンヤ出しまくったら無限にPP稼げるんじゃね?
でも39CP…。
これを買うには1000円ウェブマネー買わなきゃいけない。
いや、いずれ買うつもりでいるんだけど…。
どうしようかなぁ。今買おうかなぁ。
でも今月は割と大きな買いも…っとまだ言えなかった。

39CPは現実の金で390円です。

_____________________________________________________________

07 : 16 : 06 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
夢と書いて
2006 / 05 / 16 ( Tue )
妄想と読む。
昨日のバイトなんですが、近所の大学に通う一人暮らしで同い年の可愛い子が新しく入ってきました。
死ぬほど楽しかった。2時間だけだけど…。
また一緒にならないかなぁ…。

でその人に私は当然「はじめまして」って挨拶したのですよ。
そしたら…

♀「え…っと。はじめてでしたっけ?」
え「…?はじめてですよ?」
♀「前に会ったことありません?」
え「あ~…無いと思いますけど」
♀「そうですか…あれ?勘違いかな…」
え「絶対勘違いですよwだって…」
♀「?」
え「あなたみたいな可愛い人、一度見たら忘れないですもん」

どこまでが現実で、どこまでが妄想かの判断はお任せします。

チラっと見ただけかもしれませんしね。
っていうかあんだけ近い大学通ってたら客できてるかもしれないし。それに私地元民ですし。
家の場所教えたら驚いてました。だって校舎から見えるしな!
逆に家からも見えますけどね。
なかなかいい家に住んでると自分でも思います。深い意味は探らないように。

でも、そう考えるとすごい違和感だよなぁ。
昔は「わ~女子大生だ~大人だ~」とか思ってたのに、いざなってみるとそうでもないし。
え?ホントに同い年?もっと上じゃないの?っていう感覚です。
子供の頃の年上と、現時点の同い年ってかなり違和感ありますよね…。
そりゃ私が上に見られるのは当然っていうかもう「あぁ上だよ」って感じですけども。昨日も聞きなおされたしな。3回も。
もう…何とかならないのか…どうやったら同い年と付き合えるんだ…。
あ、そうか!後輩プレイ付き合いすればいいのか!
同い年なのに後輩的な感覚っていう、何かこう背徳感みたいなものが(ry
誤変換で大変なことになるから深く考えないように。
最近、こういう妄想が多いです。直球でエロです。
だ が そ れ が い い

あ、なったのは「大学生」であって「女子大生」じゃないからね?

_____________________________________________________________

08 : 26 : 28 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4つのこと
2006 / 05 / 15 ( Mon )
起承転結という言葉があります。
文章を書くときに大事にする4つの項目を表したものなのですが、何も考えずに何かを書くと途端にこれができなくなる。
突然何の話だ?って感じですが、今度の原稿の話です。

そもそも私が何であのサークルに入ったかというと、絵を描けるようになれたらいいなって思って入ったわけなんですよ。
描いてないけど。
とにもかくにも自分の描いた絵が嫌い嫌い大っ嫌い!!なんですね。
いや、訂正。
自分の描いた、主観的に下手な絵が嫌い嫌い大っ(ry
自分で見て「おぉ上手く描けたやないか」と思う絵は何度でも見ます。
pictにアップするような絵は大抵そういう絵ばっかりなのです。
その成功の下にはもうそれはそれは数え切れないほどの失敗作があり、またその中での試行錯誤の末に生まれたのが上記のような絵であるのですが、これが少なすぎる。
そういう嬉しさというものがなさすぎる。
じゃあ逆に文章になるとどうかというと、頭がぶっ壊れてるとしか思えないような文以外は大好きです。
っていうか私は基本的に私及び私が生産したものが大好きで大好きで仕方ないのです。
だからブログに書くような文章は何度でも読みます。暗記するほど読みます。っていうか書いた時点でほとんど覚えてますけども…。
まぁ…でもこれは私が自分が好きな文を真似て真似て書いたものですから、当然っちゃあ当然なのかもしれませんけどね。
で。
話ははじめに戻ります。起承転結。
これをどうにかこうにか簡単に、しかも短時間で、しかもたくさん書こうと思うと、もう発狂しそうになるわけなんですよ。
いくら毎日長文(当社比)の日記を書いていると言っても、それとこれとは全く違うわけなんですよ。
となると困るのが今度の原稿。
これをぶっちぎるか提出できるかにかかってくる。
毎回、出されるテーマを弄繰り回してひねり出したこじ付けのような文章を提出しているわけですが、今回はそれすらも危うい。
逃げるのか、それとも「やります!僕が書きます!」とかどっかの思春期真っ盛りな中二病患者の少年のようなことを言おうか。
本当にどうしてくれよう。
とまぁそんなこんなを延々バイト中に考え続けてですね。ひとつの結論に達したわけなんです。

文章というのは、要は起承転結があればいい。
言うなれば4コマ漫画みたいなもんです。
その4コマのうちの1コマ1コマをずらずらと、時にだらだらと書いて引き延ばしていったものが文章なわけです。
じゃあ凝縮して4コマにすればいいんじゃね?と。
つまり、文章を4コマ漫画的に簡略にテンポよく書けばいい…ということまで分かったものの…。

結局4コマ漫画しか浮かばず。
それを具現化することもできず。言語化することもできず。
やっぱり今回の原稿はブッチするしかないなという結論に達しました。

起承転結ごとに改行入れてみました。破綻しまくり。

_____________________________________________________________

21 : 41 : 31 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
しんかん
2006 / 05 / 15 ( Mon )
いやぁ楽しかったね。
久々の飲み会でした。
っていうかサークルの飲み会に最初から参加したのは初だったんじゃないかな?
いつも途中から来る人だったので。

何が楽しかったってアニメ見まくったのが楽しかった。
実際、歓迎するべき1年生とはあまり交流してないしなぁ…ってこういうところがダメなんだな、うん。
それにしたってあの自己紹介はねーわ。
「ニーソとスカートまでの距離が好きです」て。直球すぎる。
しかも本名言ってないしな!まさにHN。
名前なんて、あってないようなものだから大丈夫。たぶん大丈夫。

でまた飲み会ってなると色々言いたい放題言いまくるわけで。
こんなに言いたい放題言うことがよくあるなぁってくらい言いたい放題でした。
悪口まではいかないけど、「どうしてあの人はあんなにアレなんだろうね」っていう話をいっぱいした。
言ってる時はいいけど、ふと思うのは自分も色々言われてるんだろうなぁってことですよ。
でも私の場合、陰でとかじゃなくて面と向かって言い放たれることのほうが多そうですけどね。思い当たる節がありすぎる。
あとあのサークルのネットワークはすごすぎる。自分に関する噂は全く流れてこないのに、他人の噂はほぼすべての人に知られてるからね。びっくりするわ。
情報は平等に提供されるべきだと思います。

もっと色々書きたいことがあるけど、最近このブログが意外と広まっていることが発覚したので書きません。書けません。
それにこの記事は「飲み会が楽しかった」っていう記事だからね!
あんまり嫌な話はしたくないじゃん!

それにしても一体どこまで広まっているんだろう…。

_____________________________________________________________

06 : 44 : 12 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すごいぞひぐらし!
2006 / 05 / 12 ( Fri )
思いっきり鬼隠し編でびっくりしたけどすごいぞひぐらし!
あんな丸っこい絵でひぐらしをやるとか燃えるね。キャストもすげぇ豪華だし。
OP、EDはまさに感動。
原作の曲をアレンジするとか…ないた。
原作のEDを思い出してなきそうになった。曲も効果音も全部原作のままでいいのに…。まぁこれから使われるんでしょうけどね!
毎週楽しみだ。
でも俺の三四はもうちょっと表裏ある演技をしてほしかった…あんなに常時怪しくちゃ三四らしくないじゃないか。
っていうか早く俺の詩音を出してくれよ!綿流し編が楽しみだね。

どこかのフェイトと違ってサクサク進むので、これからとっても楽しみです。
でもあんまりサクサク進みすぎるのも目明しまでしかやってない私としては微妙です。アニメなんかでネタバレすんなって感じです。
鬼隠しは楽しいけど、綿流し大好きな私としては早く終わってほしいね。
もう綿流しと目明しだけでいいよアニメ化ってくらい好きです。好きすぎる。
だから詩音は俺のだって言ってるだろっ!!

どうかこれを読んだあなた、私に詩音をください。

_____________________________________________________________

10 : 14 : 49 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
決まった!トマホーク!
2006 / 05 / 11 ( Thu )
初めてトマホーク成功したよ!
SSは載せれないから撮らなかったけど、3回くらいできたから画像編集できるようになったらまた撮ろうと思う。
いいねぇトマホーク。エフェクトもいい。
パンヤの何がいいって、キャラが動きまくるのがいいわけなんですよ。
なんか地味なエフェクトで地味に狩りをしたりするゲームって耐えられないのです。
だから、私的にはマビノギが限界。
TWは2Dだからエフェクトもそれなりだし、何よりストーリーがあるのがいい。
ネトゲって結構目的がないゲームばっかりだから、TWみたいに明確な目的が設定されてると割とやる気が出るよね。あくまで割と。
で、パンヤは何がいいかっていうと。キャラが可愛いのももちろん。フィールドを移動しなくていいのも大きい。
けど、ただただゴルフをするだけっていう単純明快さが一番いい。
だって何やっていいかわからなくなることがないからね。
TWは時々何やっていいかわからなくなる…っていうか「自分は何やってるんだ」って思う時が多々ある。ソロ狩りオンリーだから特に。

100が最低目標だったけど今はパンヤ>>>TWだなぁ。

_____________________________________________________________

20 : 46 : 10 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
散財オンライン
2006 / 05 / 09 ( Tue )
2000円分のウェブマネーが一気にパンヤに吸われました。
だってキツネセットが可愛すぎるんだもん!!
とかなんとか言ってクーと一緒に色々買っちゃった><

やっとルーキーCになりました。
もうちょっとしたらルーキーサーバ抜けれるのかな?っていうか抜けれるものなのかな?
まだトマホークとかスピンとか分かってないけど、とりあえずAltの使い方はマスターした。
対戦やっていたらいつの間にか6000PP貯まってたのですが、特に使い道がないのでこのまま貯めれるとこまで貯めようと思います。だって見た目はもうあれで完璧だし。
あぁ…SS載せたいなぁ…。でも画像編集ソフトを移植してないからいじれないんだよなぁ…。
あれは まじで かわいい
萌えるとかそういうんじゃない。普通に可愛い。
アクティブでちょっとワルっぽいのにキツネを着てるっていうギャップもさることながら、ショットとかバーディとって喜ぶとことか。もう可愛すぎです。

これはハマるわ。

_____________________________________________________________

23 : 09 : 54 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
パンヤはじめました
2006 / 05 / 08 ( Mon )
これでまた一歩廃人に近づいた。
でも普通に面白いぜ!!
何が面白いってアイテムショップでキャラの衣装いじったりするのが死ぬほど面白い。
もうウェブマネーでもなんでも買ってやるよ!って感じです。本気で買いそうです。

とりあえず初期キャラでやっているのですが、なかなかムズいねこのゲーム。
何がムズいってネカマするのが何回か練習していざ対戦してみたら、何かしらないことばっかりで。
ショットにしても、何種類かあるそうです。よくは知りません。
あとアイテムとか、ボーナスとか。まだまだ分からないことだらけだけど、カテゴリまで作っちゃうほど面白いってことは分かってください。
また飽きたらTWに戻ろうかな。

マビノギはいつやるんだろうね。

_____________________________________________________________

12 : 24 : 32 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
それが現実
2006 / 05 / 08 ( Mon )
バイト中あまりにも暇だったので、どうしてモテないのかということについて本気出して考えてみた。



♀「私…最近ちょっと嫌われてるのかも…」
え「なんで?」
♀「なんでだろ…前はいっぱい友達いた気がするんだけどな…。株価暴落…みたいなw」
え「そう…なんだ」
♀「…うん」
え「でも、どんなに株価が落ちようとさ」
♀「うん?」
え「…俺はずっと君の株主でいるよ」
♀「え…それって…」
え「好きってことさ」




この後、彼女の乗る汎用人型決戦兵器に握りつぶされるような最後の台詞でした。
「私のこと好きって言ってくれたんだ」とかなんとか。
あぁ…エヴァ見てぇ。

さ、馬鹿な妄想書いてないで本題本題。

・見た目説
まず間違いなく初対面の人に年齢を当てられることがないという問題。これは由々しき事態ですよ先生。
だって先生だぜ?1年生捕まえて先生ってことはないだろうよ。
とりあえず、3つ上に言われるのはデフォ。27もいけると思う。30はさすがに騙せない。
今度の新歓、真顔で「どうも、1年留年して5年のえふしぃです」って言っても全員が全員信じるっていう自信がある。もしかしたら新入生じゃない人だって信じるかもしれない。なんてことだ。
去年の夏合宿なんて当たり前のように3年だと思われてたからね。1年だっつの。
入学直後のエンカウンターキャンプでも同室の人に「えっと…何歳ですか?」ってちょっと気まずそうに聞かれたからね。同い年だっつの。
あと最近気づいたんだけど、この髪型が問題なのかもしれない。
高校卒業してから伸ばすだけ伸ばして我慢できなくなったら切るっていうスタイルだったので、床屋に行くのは半年に1回くらい。
そう、床屋に行くのだよ私は。
もう何十年と行ってる床屋だからね、なかなか変えれないんです。
でもその床屋の方が美容院風に変わってくれたので今更変えなくてもいいかなぁなんて、思ったり思わなかったり。っていうかバイト先に来るから変えたらアレかなぁと。
何の方向性も無く伸ばしている無法地帯な髪が駄目なのかもしれない。
というわけで、限界まで伸ばして束ねてやろうかと思っているのですが…それもどうなのかなぁ。髪切りに行くたびに「縛る?縛る?」って聞かれるんだけど…。確かにあの人の技術はすごいと思う。でもなんていうかちょっとセンスがズレてるんだ。まぁ私も大分ズレてるほう方だとは思いますけど、ちょっとどうなの?っていう髪にしてくれたことがあって以来あまり変えられたくないのです。
でももういいや。あんなに勧めるんだから似合うんだろう。というわけで限界まで伸ばします。
あと服な。これはホントに洒落にならないくらいやばい。
センスって何?単位?っていうくらいやばい。もう絶望的。
週2日は絶対同じ服になるっていう着まわしはやばすぎる。「また同じ服着てる」とか言われると帰りたくなる。本気で。
そんなんだから学校に行きたくなくなるんだな。1年後期なんて「着てく服ないから今日はTW」なんていう日が何日あったか…。
前は金がないからっていうのを言い訳にしてたけど、金ができても着まわしが増えないのは買う服を選べないからなんだろうね。
あーあ。もう服なんて着なくていい世界になればいいのに。
というわけで、できるだけ若く見えるように髪型と服を変えるとモテるようになるかもしれないってことだね。
おぉ、なんて真っ当な理論なんだろう。それをやってたら普通に誰でもモテるようになるって話ですよ。

・内面説
気まぐれな所があるからね。適当すぎるからね。
でも最近はすごく空気を読むようになれてきてると思うよ?
ただ、人の悪口を言う率が高くなっているかもしれない。それはまぁ言われる側にも問題が少なからずあると思うんだけど、それにしたって言いすぎ感がある。
でまた言葉ってのは不思議なもんで誰かにそういう話するとますますソイツのことが嫌いになるのな。逆もまた然り。
そういうわけで悪口はあんまり言わないようにしようねっ♪
適当すぎるというのは、完璧主義の裏返しだと思うの。
やるならやる。やらないならやらない。っていう適当な感覚で生きているのが駄目なのかもしれない。
あと諦めどころの見極めができない。ここは降りるべきかリーチをかけるべきかっていうのが見極めれない。
そうやって降りたら「そんなもんか」だしリーチをかけたら「もう来んなようぜぇ」だし。
いや、これはきっと皆できないんだな。そんなんできる奴ばっかりだったら独身とかいなくなるもんな。そうだよな。

でもモテるやつはできてるんだろうなぁ。っていうかそんなこと考えなくても寄ってくるのか。そうかそうか。

・趣味説
どの趣味?っていうか、極めた趣味がないっていうのが問題。
誰とでも中途半端に話せる代わりに、極めた人とは話が続かない。これはまずい。
そういう人には「あーそうだねぇ」とかしか言えなくなるからね。
聞き上手と言えば聞こえはいいけど、実際は話し下手なだけ。
日本語っていうのは言い様だねホント。
私は人と話すのが好きだけど、それはたぶん私が話してるのが楽しいんじゃなくて話を聞いてるのが楽しいんだと思う。
一応物書きなのに話すのが下手とかもう笑えるね。聞くのはいいんだけどなぁ…基本的に受け身なのがだめなのか。
でも聞きたくもない悩みを話されるのはいや。だから私は基本的に人に悩みを話さないし、迫られてもそうとう限られた範囲のことしか話さない。っていうかネタに繋がらない悩みなんて人に話すのも嫌。何の笑いもなくただ淡々と話すのが嫌いなんだ。こういう秘匿主義がいけないのかしら。
だって悩みを話すってさぁ…悩んでない人に自分の悩みを分かってもらうってことだろ?そりゃ話す方はいいかもしれないけども、聞かされた方はどうよ。勝手に悩みを話されて勝手に楽になられて。じゃあこっちが延々聞かされたその悩みはどうすりゃいいのよって話ですよ。マジギレだよホント。
この考えは色々開眼した後に読んだある本に影響されたのですけどね。でも実際そうだと思う。
っていう内面が物凄く嫌われる要因だったりするのな。困るわホント。
いやいや、ここ趣味の話のはずですけど。
モテる人っていうのは各方面に知識を持っていて的確に会話できるような趣味を持っているか、誰からも認められるような素敵な趣味を持っているかのどちらかなのですよ。
どちらもない私がモテないのは当然と。
つまりあらゆるところから情報を集めて会話できる程度にそれを深めることができればモテると。なるほど、これまた真っ当な理論ができあがったね。

というわけで、モテるためには実に真っ当で実に当たり前なことをすれば良いという結果になりました。うん、はじめから分かってた。
だから最低限やっておかなきゃいけないことすらやらずにモテようとしていたわけだ。そりゃあ無理だぜ。
で、これが分かったからどうするんだと言う話ですけども。
たぶん何もしません。
そうやって取り繕った自分がモテても微妙だしね。っていう言い訳があるから何もしなくても大丈夫。
もうなんかモテるとかモテないとかどうでもいい気がしてきたんだ。
そりゃモテるやつはムカつくし、相変わらずカップルは消滅すればいいと思っているけど、自分がどうかっていうのは最近どうでもよくなってきたんだ。
モテるやつにはそれ相応の人生があると思うし、私のようにモテない人にはそれ相応の人生があると思う。
相反するふたつだけど、それはそれで発見があって楽しいだろうし。
そう、何よりも私は発見がしたいんだ。
知らないことを知りたい。
知らない場所に行きたい。
この欲求がある限りモテなくても絶対楽しい人生が送れるはず。
やるだけやって、好きなことやっていけるならモテようがモテなかろうが全然関係ないじゃないか。
それが逆にモテるやつだったら束縛されたりするだろ?「あれやめてよ」とかさ。それがもう死ぬほど嫌いなんだ。
だったら逆にモテない人生の方が楽しいんじゃないか?
と思う。けど。
基本的なスタンスはそれでいいとしても、やっぱりずっとシングルライフっていうのは損してるよなぁ。ツインライフにもそれなりに発見はあるだろうし。
その発見を求めてこんな記事を書くほど本気出して考えたけど、そこまでして見つけるほどのモノがあるのかどうかと。
なんで独りじゃいけないの?って思う。
まぁこんなこと書いてても実際なるようになるのが人生ですからね。
基本スタンスはこれだけど、なるようになったときには歓迎って感じだね。まさに受け身。

っていうか受け身が一番駄目なんじゃね?

それが現実。

_____________________________________________________________

09 : 38 : 55 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
DVDガー
2006 / 05 / 07 ( Sun )
何もやることがなかったので、/やってました。
ミッションを何個かクリアしたのですけども、どれもこれも無意味に条件をつけすぎです。
金キャラ系は全部キツかった。主にジョ兄。
ミストファイナー!足元注意だ!い~ぃ的だ
はいはいSLASHSLASH
あとデズもキツかったなぁ。1時間くらいやってた。
髭もやったけど、あまりにも減らせないのであきらめました。
やっぱりタイムリリースさせるしかないな…。
ということは/ばっかりやらなきゃいけない。
とういことはマグナカルタはやらなくてもいい。

キタコレ。

_____________________________________________________________

00 : 21 : 45 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ないた
2006 / 05 / 05 ( Fri )
今日からなんてすっかり忘れてた。
何週間も前に予約したんだもん。
だから野球が延長になるなんて思わなかったんだ。
でも15分だから、OPくらいは見れるかなと楽しみしてた。
そうしたら。そしたらですよ。
ちゃんと1時間で予約されてるじゃないですか。
もうね、何週間か前の俺GJって感じですよ。
wktkしながらフォルダを探してたら…無いんです。
どこをどう探してもない。
おかしいと思って予約をもう一度見たら、PM。
そう、何週か前の私が予約していたのは午後3時28分から1時間だったのです。死ねよクソが。
よくよく考えてみれば、予約が残ってること自体おかしいのです。だって予約って録画が終わったら消えるもんですから。あーあ。
あまりの頭隠して尻隠さずっぷりにないた。
でもマオさんが私のハルヒと引き換えにDVDをくれるそうなので、楽しみにしています。私のハルヒと引き換えに。ありがとうマオさん。
午前を午後と間違えるなんていう初歩的なミスを犯した私はFateでも見て我慢することにします。
楽しみだったのになぁ雪乃五月。

今回のアニメ化は、まぁ想定の範囲内といえばそうなんですけども…これがまたアレなんだろうね。竜騎士的には。
どこぞのインタビューで「アニメもゲーム(PS2)もひぐらし世界の入り口にしたい」と言ってました。
だから、厳密にはひぐらしのアニメ化ではないんです。今回のアニメ。
キャラも展開も同じなんだろうけど、今まで同人でゲームとして出されたどの話でもないものらしいです。っていうかそうとしか読めませんこのインタビュー。
「原作者が同人誌書いた」くらいに思っておけばいいんじゃないかな。
そして、当然アニメ化されるのは出題編。
ゲームももちろん出題編。
あくまで「入り口」ですからね。入場は無料だけど、バカ高い値段をとる某水族館横の遊園地みたいなもんです。
見るだけで、遊べない。

ひぐらしにおけるプレイとは、ゲームをやっていない時間と終わった後の時間だと思うのです。
だってプレイしてるときは読むだけだしね。それに、与えられた情報をただ受け取っていることをプレイと呼ぶのは忍びないですし。
文章と音しかないゲームとは違い、映像と声が入るアニメでは想像するという僅かなプレイも奪われてしまう。
じゃあ、ゲーム買えば?って話に。
こうして「入り口」をたくさん作ることによって、あの双子は儲かるのです。素敵な職業だね。もう一生暮らせるんじゃないかな。

そもそもひぐらしの成功というのは、あの絵にあると私は思う。
これが例えばバリバリの絵師とかが描いていたら逆に売れなかったんじゃないだろうか。いや、売れはしてもここまで大きな波にはならなかったと思う。
もちろん、ギャップという魅力はある。
でも本当の理由は違う。
ひぐらしが発売されたのは、同人イベントです。
同人って言えば、もう創作意欲と妄想の塊のような猛者たちが集い競う場なのですが、そんなところにひぐらしは売り出された。
誰もが思うことは、「あの絵で…」だろうね。
だってあんな長いゲームをイベントの場でプレイして見せることは不可能だもの。
僅かなあらすじやイントロダクションはあったかもしれないけど、それをじっくり見てくれる初見の人はどれほどいただろう。
じゃあなんでここまで大きくなったのか?
口コミ、ネットetc
でもその中の大部分を占めるのは、創作意欲だと思う。
「この絵なら私の方が上手く描けるなぁ」っていう人が同人誌を出し、それが売れ、ゲームも売れ…という循環が回り始めるともうとまらない。
新作が発売されるたびにひぐらしの犠牲者は増え、ひぐらしの同人誌は増える。その根幹にあるのは「私の方が…」という創作意欲。
これは同人においてたぶんきっと最も重要なことだと思う。
ホントかよって思う人は、月姫を思い出してほしい。あれも同じ理由で波になったんだと私は思っているので。
同人の世界で流行るのは完全なものではなく、未完成品の「余地」のあるものなんでしょうね。

でも、竜騎士はひぐらし以外の話はてんで駄目なそうです。
別にあれだけでいいと思うけどね。相当儲かっただろうし。
もう一生暮らせるだけの金稼いだと思うよ?
言うなれば宝くじみたいな。大当たりだねほんと。
このままひっそり暮らしてほしいです。へたに新作とか出さないでほしいです。誰かみたいに続編を書かれて失望したくないので。
自分の書きたいものを書ききったら止める。
書きたくないものなんて絶対面白くなくなるもの。
書きたくないものなんて書きたくない!!

って言えばいいのに。ほんとに。

_____________________________________________________________

07 : 57 : 37 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
休みってイイネ
2006 / 05 / 04 ( Thu )
カラオケ行ったり飲みに行ったりしてきました。
すげぇ楽しかった!けど出費は考えたくない…。
いろいろ書きたいことはあるのだけど、とりあえず一番気になることを書いておきます。

飲んでるときに、「えふしぃはFF12のバッシュに似てる」と言われたのでとても気になっています。
だってFF12ってゲームだろ?
そんなん本当だったらもうコミケ行くしかねぇじゃん。
イメージ検索でもしようと思ったのですが、今度見せてもらえるそうなのでそれを楽しみにしてようと思います。
以前は色々な人に似てると言われ…そうでもないか。
似てるものは色々あるけど人…っていうかゲームのキャラクターとかは初めてでした。あ、ウィニングイレブンにも似てる人がいるらしいけど詳しく覚えていないので検証できません…。

一昔前、ずっとオールバックだったころはオーランド・ブルームに似てるなんて大層なことを言われたり。今は似ていません。
とても良く言われるのは、青首大根っていうキャラクターです。これはイメージ検索するとすぐ分かる。っていうか私もロフトで見たときは似てるって思ったもん。自分で。
そして昨日バッシュに似てるといわれたり。
とりあえず、3つ合わせて4で割って薄めて1にした感じだと思ってください。

あ、バッシュって靴じゃないよ。

_____________________________________________________________

21 : 44 : 48 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
イルカさ~ん
2006 / 05 / 03 ( Wed )
近Sにジャンプを仕込む日々を送っています。こんにちわ。
/を買ったらアバを極めてやるぜ!とか思っていたのですが、今ではイルカやらクジラやらと戯れる幼女を使っています。エロイ。
なんだかんだで一番最初から使ってたキャラですしね。全然上達しないけど。
でも、やっと家庭用を買ったのでこれを期に極めようと思ったり思わなかったり。
今日もゲーセン行ってきたけど、まだまだです。底辺以下です。
ゲーセンで適当に対戦できるくらいにはなりたいなぁ…。

肝心の生活ですけども。
最近、うちのバイト先付近に不審者…というか家の無い方が出没するようになりまして。
大変困っています。
昨日なんか夜中店の前をうろついたり、今朝なんてケッタで思いっきり突っ込まれました。どうなってるんだ。バカじゃないのか。
挙句、うちの店が燃えてるなんていう通報をしたり。
非常に迷惑です。
副店も「あぁ、もうや(殺)っちゃっていいよ(笑」なんて言ってました。
レジの中に護身用の長棒が置いてありますしね。次きやがったら連突きでもやってやろう。シベとか使ったことないけど。
そんなこんななバイト先ですが。人の屑のような店長が近々辞めるそうで、副店含む全店員が心待ちにしております。早く辞めやがれ。
とりあえずあと1ヶ月強の辛抱で、それはそれは楽しい職場になるに違いない。時給は安いけど、まぁコンビニバイトなんてそんなもんです。
とりあえず3ヶ月くらいがんばろう。
そしたら次のバイトを見つけよう。
新しい出会いを見つけよう。
もっと時給のいいところにしよう。
彼女もできたしな。

脳内だけど。

_____________________________________________________________

02 : 32 : 08 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。