FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
仕事とは
2007 / 12 / 01 ( Sat )
金をもらって働くか、働いて金をもらうか。
私は働いて金をもらう仕事をしたいです。

今週は色んな企業に行ったり企業展に行ったり(ついでに免許更新したりで)忙しくてなかなか更新できませんでした。携帯で更新できるmixiはかなり更新してたんですが、まぁ日記程度のことなので、特に面白くはないです。
企業展というとまだ就きたい業界が決まっていない人が行くというイメージが強く、最初からIT・ICT産業に就こうと思っている私には縁の無いイベントだなと思っていたんですが、企業の説明会日程に書かれていたので「これは何かありそうだ!」と行ってきたわけです。
案の定担当の話は聞き取り辛いし、関係ない企業に連れ込まれるしで散々だったんですが、目当ての企業には行けたのでまぁヨシとしましょう。
しかもその企業、結構優良っぽかった。詳しい名前は言えませんがトヨタ系です。世界のトヨタですからね。これは今後の選考にも参加しなければなりません。

でも一口にIT・ICT産業と言っても、もうそれはそれはたくさんの仕事があるんですよ。IT・ICTというのは業界全体を指す言葉なので当然のことなのですが、自分ではまだその中のどこに就きたいかがはっきり分かっていない気がしてきました。
大まかに分けると3つ、通信事業とソフトウェア開発と機器関連。
まぁ機器関連はないなってのは分かるんですが、通信事業とソフトウェア開発方面では悩みそう。SEになりたいとは思っていたけど、通信事業でもエンジニアってのは必要なわけですよ。通信インフラが提供するのは環境だけでなく、Web上の様々なサービスを提供している企業もあります。YahooなんかはYahooBBに登録している人向けのSNSがありますしね。
だから通信事業行ったらそういうの開発したり運営したりできるんじゃないかなぁと思っているんですが、その開発のためには当然スキルが必要。そうなるとやっぱり最初はソフトウェア開発から入った方がいいかなぁと思うわけです。
今のところのビジョンとしては。

PG職で採用→3年ほど働いて退社→院に戻る

PG職で採用→技術を身につける→ゲーム業界へ転職

PG・SE職で採用→5年ほど働いてネットビジネス(その頃にはもう淘汰されて本当にユーザが求めているものしか残ってないはず)へ転職→何か閃いて起業→経営難→路頭に迷う

という3つのプランがあってですね。
最初のはもう院に行ってひたすら自分がやりたい研究やって遊んで暮らそうというもの。2つ目も面白そうだけど、でも転職するころにはもうゲーム業界が飽和してるんじゃないかと…ちょっと心配にだったり。
3つ目も面白そうだけど、ある程度整備されて良質の物だけが残ったネットビジネス業界に殴りこめるほどのひらめきが生まれるかどうかが問題。
まぁ何にしても技術が欲しいんです。
エンジニアって理系のイメージがあったけど、プログラミングなら物理とか化学とかできなくても何かを作り上げることができますもんね。
ゲームを作るとなると物理は必要なんですが、企業の基幹システムやら何やらには物理なんて全く必要ないですからね。そういうのを作っていきたい。
ゆくゆくは検索エンジンを作ったりしたい。

今読んでいる本にこれからのWeb社会とそこで働くということについて書かれているんですが、成果を上げるために必要なのは「好き」という単純な動機だけだそうです。
オープン・ソースプロジェクトやWikipediaを見ていても分かるように、あれだけのものを企業や組織で作ろうと思ったら、もう大規模すぎて百人単位のメンバーを集める必要があるでしょう。ですが、これらのプロジェクトは最初はひとつのコード、またはWikipediaという素体だけから始まりました。
そこに世界中から「コードが好きでタマラナイ」というエンジニアが集まり、巨大なプロジェクトを進めていく。
もちろん彼らエンジニアには何の報酬も払われません。強いて言えば自分の書いたコードがプロジェクトに組み込まれて動作するという達成感でしょうか。
このことを見ても分かるように、ただひたすら「好き」であれば報酬がなくとも世界中から誰かが集まってくるというのがこれからのWeb社会なんですね。そんなエンジニアの1人になりたいです。
それとも何か新しいインフラを構築するか。
何にせよ、IT・ICT産業には未来が開かれすぎています。その未来はどこに居たら良く見えるのか、体感できるのか。

それを考えるのが私の就活だなと今日の企業展で感じました。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

00 : 10 : 01 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うん、正しいよ | ホーム | そっか…姉ちゃん…そうだったんだ…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://avaris.blog59.fc2.com/tb.php/593-3d4f0d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。